読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yajiri

成コミ

毎日9時間寝たい

世の中には睡眠時間が短くても平気な方、ショートスリーパーがいますが、同様に、睡眠時間が長くないとダメな方、ロングスリーパーもいます。

僕自身がどうかというと、医師の正式な判定を受けたワケでもないし、体感的なものになりますが、標準よりやや長め、8~9時間が適正だと思われます。

ちなみに6時間睡眠で生活していたころ、自分の事を「6時間睡眠でも平気な人」だと思っていたんですが、その後生活環境が変わって睡眠時間が伸びたところ、体調がそれまでとは変化し、認識を改めました。

その頃は交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかず、寝つきも悪ければ寝起きも悪い。起きられても交感神経の立ち上がってくる午前11時くらいまでは「死にたい」しか考えられない状態でした。そんな状態でも「6時間睡眠でも平気」と思えるのだから、人間というのは不思議なものですよね。

それが7~8時間寝るようになったら夜はスッと寝られ、朝も目覚まし時計なしで起きられるようになりました。また、午前中からやる気がモリモリ!とはさすがに行きませんが、少なくとも「死にたい」と思って過ごすことはなくなりました。

ただやはり長めじゃないとダメな体質のため、7時間睡眠だと午後は眠気が襲い掛かってきてボーっとしてる時間が長くなりがちです。やはり8時間睡眠、または7時間睡眠+昼寝が必要ですね。

 

「睡眠は無駄だ、短い方がいい」という方もいらっしゃいますが、体質的に長く寝ないとダメな人がそれをやると命を削り大病を患うハメになりますし、たとえ起きてる時間が長くても、そのうちの何時間かを「死にたい」と思いながらすごすのなら、一、二時間多く寝て、スッキリとした状態で活動した方がいいのではないでしょうか。

まあ寝られる環境にあるからこういうことが言えるのであって、寝たくても寝られない環境にいる人にはなにを言ってるんだと呆れられることでしょうが、やはり睡眠、大切。身体が必要としている睡眠時間に対して足りてなかったり、過ぎてたりしてる人のツラさの5割くらいは睡眠だと思えるくらい大切。

みんなでできるだけ適正な睡眠時間を摂れるように寝ていこうな。