読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yajiri

成コミ

76 - 沢田愛美10-2.5 さわだ まなみ 一学年冬休みのできごと(時計屋/MAN-ROOM)

http://mogamichang.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

時計屋さんのC90、夏コミの新刊をようやく読めました。

会場で入手できなかったら嫌だなあと思って通販にしたのと生活がアレで、まあ私的な話はどうでもいいですね。

表紙からおっぱいでかいぞ!とうれしくなったところに開いて1ページ目、愛美視点での性行為がちょろっと描写されて、部室に入る前に深呼吸してて、ちょっと覚悟がいるんだなぁ、それでもみんなのために来ちゃうんだなぁ、ということですごくニヤついてしまいました。

冬の話ということでコート姿とタイツが本当に良くて、今までの愛美ちゃんの絵の中でもコートって何枚かあるんですけど、やっぱりかわいい。

それと裏表紙のしっかり畳んである衣類。靴下や下着まできっちりしてるのが性格を表してて素敵ですよね。それときっちり畳むのは愛美らしさなんですけど、それを一番上に置いてるのは三人の発案か、さもなくば「こうすると喜びそう」という愛美の意識の発露なのかなぁ? どっちにしてもこの部室の放つ空気が伝わってきてクラっとしちゃいます。

全体的に髪の毛の表現がすごく豊かになっていて、クシャっとしてやりたいし、撫でまわしてやりたいし、そうされるのをちょっと嫌そうにしつつ流される愛美ちゃんを見ていたいですね。

あと赤面の描写もすごくよくて、えっちシーンが多いので全体的に赤面はしてるんですけど、その意味づけがコマごとに違っていて、その差がかわいい。

もう本当に最高の一冊なので、シリーズや那珂ちゃんのも含めて入手して欲しい作品です。

 

とらのあな通販

https://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/44/28/040030442852.html